儀一の独り言

中世城館跡を好む儀一が、城館を調査したりした事を語る独り言ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

浄書用ペンは美しきケバを生み出す

この所、仕事と並行して色々と勉強していて忙しい。
この勉強というのが中世城館跡に関わりの無い法律関係なので、
文面を理解するのに四苦八苦という感じだったりする。
もっとも「専ら」を「もっぱら」と読むと知る機会があったので
それはそれで何よりだったりする。

さて、こう別の勉強ばかりしていては頭がショートするので、
久々に城館関連の事をちょこっと。
以前調査していた縄張り図を元に気分転換にお絵かきする。

resize12261.jpg
場所はかれこれ二年前に訪れた毛呂山町の竜ヶ谷城。
ここって人によっては「竜谷山城」と書いてあり、
名称の定まらない城ではある。
一応地名が「竜ヶ谷」なので、まんま「竜ヶ谷城」とす。

今回は新たな試みとして毛呂山町が発行している都市計画地図
(1:2500)A1版一枚300円をベースに描いてみた。
電子国土でも悪くはないのだが、こちらの地図は2m単位で等高線があるので、
より現地の地形に近づけた縄張り図を書く事が可能。
更に浄書用のペン(万年筆?)で書く。
一年程前に「ケバを書くのが苦痛だ」ってブログでボヤいた記憶があるが、
書き慣れてくるとケバを書くのに愛情がこもって来るから不思議。
かくして書いた絵が下のもの。

竜ヶ谷城
実際に現地に赴き、地図と実際の地形の違いを修正。
細かく見るとだいぶ絵が粗いが、1時間で書き上げたのでそれは仕方ない。
曲輪の形を書き、それにケバを入れて現地の地形を表現するのが実に楽しい。
やはりボールペンでチョチョイと書く線とは全然美しさが違う!!
他にも越生町の高取城も描いたが、もう一度現地に赴いて修正が必要なのでまた後日。

そろそろ縄張り図描きがなれてきた感じがあるので、寄居町の花園城あたりも挑戦してみたいかも。
ただ、堀切の表現力がイマイチなので、それをクリアしないといかんな。
スポンサーサイト
  1. 2013/02/15(金) 12:33:23|
  2. 研究の事

検索フォーム

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

本日のこよみ

最新コメント

カテゴリ

城館探訪の事(報告編) (12)
城館探訪の事(埼玉県) (75)
城館探訪の事(栃木県) (18)
城館探訪の事(群馬県) (81)
城館探訪の事(千葉県) (1)
城館探訪の事(東京都) (1)
城館探訪の事(山梨県) (1)
城館探訪の事(長野県) (31)
城館探訪の事(愛知県) (17)
このサイトについての事 (33)
ふと思う事 (10)
研究の事 (33)
城館まがい地の事 (31)
お付き合いの事 (14)
送電鉄塔についての事 (6)
その他の事 (131)
未分類 (0)

最新記事

月別アーカイブ

プロフィール

儀一

Author:儀一
埼玉県に生息し、中世城館を訪ね歩いています。最近は少々動きに鈍さが見られる・・・。

さくらが3Dで降るブログパーツ

マウスで見る方向変えられます

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログランキング

アクセスカウンタ

アクセス数の調査をしています。 ご協力をお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。