FC2ブログ

儀一の独り言

中世城館跡を好む儀一が、城館を調査したりした事を語る独り言ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

しくじりの縄張り図

本日は大変お日柄が良かったので、縄張り図描きへ。
恐らく今シーズンもあと一ヶ月ちょっとだと思われるので、
なるべくお絵かきの修行をするものとす。

resize12272.jpg
今回選んだ城は寄居町にある花園御岳城である。
実を言えば花園御岳城に行くのは初めてであったりする。
ネット上の情報通り麓の少林寺に車を停めさせていただき、
羅漢山経由で花園御岳城へ向かう。

resize12277.jpgresize12278.jpgresize12280.jpgresize12279.jpg
途中で五百羅漢と呼ばれる石像郡の中を登っていく。
所々面白いポーズをしてたりするので、楽しませてもらいながら登る。
流石にロダンの「考える人」のポーズをする像は居なかった。

resize12269.jpg
かくして花園御岳城の本曲輪に到着する。
曲輪に入ったら多くの山岳信仰用の石碑があったので、ある意味驚いた。
ここまで信仰用の石碑が多い所はそう多くない気がするが・・・。
それに毎日掃除をする方がいるのか、石碑の前は落ち葉一つ落ちてなかった。

早速本曲輪の周囲をグルグルと回り、曲輪の形状を書き込んでいく。
この本曲輪の形状を間違えると縄張り図全体が狂うのでしっかり歩測していく。

resize12271.jpg
驚かされたのは山の斜面に本当の意味での「空堀」があった事。
これが透過性なければ水堀になれちゃうぐらい土塁で囲ってある。

resize12270.jpg
随所に竪堀を設けており、なかなか面白い縄張りをしている。
かくして2時間ほど全体を回り、下書きを元に浄書した。
ところが!!

花園御岳城縄張り図(欠陥)
完成して気付いたが、地形図が1000:1のサイズではなかった!!
だが、縄張り自体は1000:1で描いており、スケールを載せると矛盾が生じてしまう。

って事で、ただ今撃沈中・・・。
スポンサーサイト
  1. 2013/02/25(月) 22:36:44|
  2. 研究の事

検索フォーム

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

StarFirstWatch

3ET製StarWatch
Present's by サンエタ

本日のこよみ

最新コメント

カテゴリ

城館探訪の事(報告編) (12)
城館探訪の事(埼玉県) (75)
城館探訪の事(栃木県) (18)
城館探訪の事(群馬県) (81)
城館探訪の事(千葉県) (1)
城館探訪の事(東京都) (1)
城館探訪の事(山梨県) (1)
城館探訪の事(長野県) (31)
城館探訪の事(愛知県) (17)
このサイトについての事 (33)
ふと思う事 (10)
研究の事 (33)
城館まがい地の事 (31)
お付き合いの事 (14)
送電鉄塔についての事 (6)
その他の事 (131)
未分類 (0)

最新記事

月別アーカイブ

プロフィール

儀一

Author:儀一
埼玉県に生息し、中世城館を訪ね歩いています。最近は少々動きに鈍さが見られる・・・。

さくらが3Dで降るブログパーツ

マウスで見る方向変えられます

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログランキング

アクセスカウンタ

アクセス数の調査をしています。 ご協力をお願い致します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。